FC2ブログ

日和見主義

読書感想やら日記やら。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年7月の読書感想

2015年7月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1513ページ
ナイス数:894ナイス

吉野北高校図書委員会 (角川文庫)吉野北高校図書委員会 (角川文庫)感想
特に山もなく落ちもなく事件もない、高校生のゆるい放課後の風景。でもキラキラしてる。主人公の好きな本がノルウェイの森だったり、汽車という単語を使っていたり、読書入門ですすめるレーベルがコバルト文庫だったり、一昔前の設定かな。ピュアっピュアな高校生たちが本当に可愛らしくて、この図書委員は居心地がいいだろうなぁ。私の学校の図書室は品揃えが悪かったから、あんまり行かなかったな。こんな風に、欲しい本をリクエストできるような図書室があることがうらやましい。
読了日:7月5日 著者:山本渚
書店ガール 3 (PHP文芸文庫)書店ガール 3 (PHP文芸文庫)感想
亜紀パートは、育児奮闘記。母親なんだからと、仕事をセーブすることを求められる。父親なんだから、はホント聞かないな。そりゃ少子化も進むわ。働く母親の負担が大き過ぎる。理子パートは震災からの、今できること。東京も十分被災地なのに、つらかったと言えない風潮。ラジオで伊集院さんもおっしゃってた。関東在住の歌手で心労から体調崩した方のニュース記事に、津波を体験した当事者じゃないのに!甘えだ!と憤慨してる人もいた。いや、あんなつらい報道が続いたら、体調に来るよ。阪神も、まだ復興したとはいえない。地道に貢献していこう。
読了日:7月6日 著者:碧野圭
レイン 11 シェラザード山脈を背にしてレイン 11 シェラザード山脈を背にして感想
暑気あたりで細切れに読んだってこともあるけど、前巻から間があきすぎて思い出せない人物もちらほら。とはいえ面白かった!昨今、強過ぎる主人公をチート呼ばわりする風潮があるけれど、王道ってこういうことだろう!静から動に移った時の爽快感がたまらん。剣と魔法のファンタジーが好きな方は是非!ぶっちゃけ全巻出てからまとめ読みしたいほど登場人物が多いけど、あとがきを読むと、読者が買わなきゃ「俺達の冒険はこれからも続く!応援ありがとうございました!」endも有り得るわけで、面白いから積ん読も切ないわけで、つまり再読しろと。
読了日:7月15日 著者:吉野匠
レイン〈12〉光の当たる場所レイン〈12〉光の当たる場所感想
あかーん。レイン小僧の登場の経緯が全く、まっっったく思い出せないぃぃぃ!頑張れ私の脳細胞!引き続き他にも思い出せないキャラ達がいるせいで、うまく物語に入り込めなかったり。猛暑のせいもあるかも?魅力的なキャラと設定なんだけどね。次から佳境だろうし、復習しといた方が良さそう。王道の、剣と魔法のファンタジー。
読了日:7月21日 著者:吉野匠
ブリジット・ジョーンズの日記  恋に仕事に子育てにてんやわんやの12か月 (上) (角川文庫)ブリジット・ジョーンズの日記 恋に仕事に子育てにてんやわんやの12か月 (上) (角川文庫)感想
前作を楽しく読んだので、初っ端の戸惑いと衝撃が大きい。ブリジットが二児の母、まさかの未亡人。説明なく始まるので、ちょっと置いてけぼり。感情の起伏が更に激しくなりつつ、お涙頂戴にならないところは流石!妄想し過ぎて現実がいい加減なとこは変わってないなぁ。そしてTwitter登場!時代だなぁ。情報収集の為のツールとして使ってるから、フォロワーの数なんて気にしたことないや。ブリジットはTwitter向いてない。それにしてもあれから何年経ったのか…。マーク、死んでからもいい男だよ。
読了日:7月24日 著者:ヘレン・フィールディング
火花火花感想
良い本だった。文章のリズムも良く、お笑いと人への愛が詰まっていて、言葉を噛みしめながら大切に読んだ。芸人さんの深夜ラジオを聴いている人には、より刺さるんじゃなかろうか。作中のコンビ解散のネットニュースのコメント欄がリアルでつらい。それに対する徳永の、笑わせてあげられなくて申し訳ないって気持ちがまた優しすぎる。神谷もネットで誹謗中傷されることに対して、それがそいつの、その夜、生き延びるための唯一の方法なら耐えるって。うおーん(泣)最後のライブのシーンで、偶然ラジオからマーラーの五番四楽章が流れ涙腺にきた。飾らない言葉、美しい日本語、かっこつけない心の動き、素直に届いた。神谷のラストに賛否があるようだけれど、それもきちんと作中でそういう反応をする人が出てくると、しっかり書かれていた。
読了日:7月27日 著者:又吉直樹

読書メーター
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

吉右ヱ門

Author:吉右ヱ門
活字中毒&チョコレート好き&プロレスLOVE

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

愛犬v

かまってやって下さいv クリックするとおしゃべりしますv

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。