FC2ブログ

日和見主義

読書感想やら日記やら。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガール・ミーツ・ガール】★★★


2009/7/15読了。
86【ガール・ミーツ・ガール】★★★☆☆
●誉田哲也著
装画 今日マチ子
光文社
2009年4月25日初版発行
定価1400円
(図書館)

・青春エンターテインメント
柏木夏美は、デビューを目前に控えたミュージシャン。
フェイスプロモーション期待の新人だ。
けれど、本格的なロックミュージシャンを志向する夏美と、事務所の思惑は微妙にずれている気配。
直情径行で妥協を知らない夏美に、マネージャーの宮原祐司は振り回されっぱなし。
そんな中、夏美にある人気女性ミュージシャンとのコラボレーションの話が舞い込んで…。
痛快で爽やかな青春エンタテインメントの傑作が、響き渡る!
(カバーより)


感想)
読んでる最中に、シリーズ2作目なことに気づきました。
そして1作目は図書館に無いという…なんて中途半端な品揃えなんだ!
確かにこの作品だけでもちゃんとわかるんですが、前作読んだ方が確実に深みが増すだろうと思うと少し悔しい。
なら買えよって感じですが、買うまでには及ばないというか。
主人公の女の子の性格が、どうにも好きになれません。

武士道シリーズの方が好き(*´ω`*)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

吉右ヱ門

Author:吉右ヱ門
活字中毒&チョコレート好き&プロレスLOVE

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

愛犬v

かまってやって下さいv クリックするとおしゃべりしますv

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。