FC2ブログ

日和見主義

読書感想やら日記やら。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神去なあなあ日常】★★★★

神去なあなあ日常.jpg
2009/6/28読了。
79【神去なあなあ日常】★★★★☆
●三浦しをん著
徳間書店
2009年5月31日初版発行
定価1500円
(図書館)

・林業青春エンターテインメント
美人の産地・神去村でチェーンソー片手に山仕事。
先輩の鉄拳、ダニやヒルの襲来。
しかも村には秘密があって…!?

林業っておもしれ~!

高校卒業と同時に平野勇気が放り込まれたのは三重県の山奥にある神去村。
林業に従事し、自然を相手に生きてきた人々に出会う。
ヨキ 金髪でガタイのいい山仕事の天才。
繁ばあちゃん ヨキの祖母。神去村の長老。
中村清一 神去村の山林地主。平野勇気の雇い主。
山太 清一の息子。五歳。勇気を遊び仲間と思っている。
ノコ ヨキが飼っている白い犬。
(帯より)


感想)
過疎化が進む村、後継者のいない林業、舞台はそんな山の中。
こんな地味で地道で危険な題材が、いったいどんな話になるのか?と不安でしたが、ぐいぐい引き込まれました(^ω^)
ラストのスピード感が爽快!

ノコ、可愛いよノコ(*´ω`*)

こんな深い山の中なら、神様もいると信じられる。

近所の書店員のおっちゃんとも盛り上がって話せたので、老若男女問わず楽しめると思います♪
もっと話したかったのに、バイトが邪魔して消化不良(T-T)
いや、仕事の質問だったので仕方ないんですけどねw

とにかくおすすめ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

吉右ヱ門

Author:吉右ヱ門
活字中毒&チョコレート好き&プロレスLOVE

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

愛犬v

かまってやって下さいv クリックするとおしゃべりしますv

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。