FC2ブログ

日和見主義

読書感想やら日記やら。

2019-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神曲奏界ポリフォニカ赤8】★★★半

神曲赤8.jpg
2009/6/7読了。
71【神曲奏界ポリフォニカ チェイシング・クリムゾン】★★★半☆
●榊一郎著
イラスト 神奈月昇
GA文庫
2009年4月30日初版発行
定価610円
(図書館)

・ラノベ。
「えっと。その…………ひょっとして、熱でもある?」
「たわけええええええええええ!!」
 ある平和な昼の時間。
ツゲ神曲楽士派遣事務所でその事件は起こった。
 コーティカルテがおかしなことを言い出したのだ。
それも明らかに間違った方向で、だが、その言動の裏にはコーティカルテの深いふかぁ~い思惑があったりなかったり。
「ツンデレなんかもう旧いんです!きっと先輩が好きなのは…」な「パフォーマンス・クリムゾン」をはじめ、脱力からチェイス、レンバルトの過去話、とどこから読んでも楽しめる珠玉の6本が入ったクリムゾンシリーズ第8弾。
ついに登場です!
(カバーより)


感想)
既にツンデレなのに自覚がなく、漫画を参考にツンデレキャラを演じようとするコーティに微笑(^w^)
いつものやりとりです。

一番良かったのがレンバルトがなぜフォロンに近づいたか、という話。
フォロン側から見るとちょっと気の毒ですが、レンバルト側からの嫉妬まじりの感情にぞくぞくしました( ̄∀ ̄)
やっぱりライバルがいた方が伸びるよねってことで、楽しい短編集でした♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

愛犬v

かまってやって下さいv クリックするとおしゃべりしますv

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。