FC2ブログ

日和見主義

読書感想やら日記やら。

2019-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【池袋ウエストゲートパーク8】★★★★

20090910190718
5/20読了。
59【池袋ウエストゲートパーク8非正規レジスタンス】★★★★☆
●石田衣良著
2008年7月30日初版発行
定価1524円
(図書館)

・トラブルシューター
俺達は、透明人間じゃない。

派遣会社からの日雇い仕事で、その日その日を食いつなぐフリーターのサトシ。
「今のぼくの生活は、ぼくの責任」と言いきる彼を、マコトもGボーイズもほうっておけず……

あわてて成長する必要なんか誰にもない。
そう思うと日々安らかな気分ですごせるだろ?

●パチスロで稼ぐ崖っぷちのシングルマザー
●西口公園のゴミを拾い続けるエリート青年
●脅迫魔に立ち向かう腕自慢の元警官
●人材派遣会社の悪徳を暴く若者たち同盟
(帯より)


感想)
ガツンと来たのが1話目と4話目。

例えば火事で、母親が外出中で子供だけが残され焼死する痛ましい事件が起きた時、真っ先に「こんな幼子だけで留守番させるなんて信じられない!!」と思う人に、絶対に読んでほしい話。
いかに自分が恵まれているかを痛感することになります。

そして4話目。
どうしようもないジレンマに、途方に暮れることになります。
おかしいとわかっていても、「しょうがない」と受け入れざるを得ない状況。

このシリーズは、毎回他人事として無関心であった時事問題をわかりやすく、かつえぐるように提示してくれる。
無関心の、恐ろしさ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

愛犬v

かまってやって下さいv クリックするとおしゃべりしますv

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。