FC2ブログ

日和見主義

読書感想やら日記やら。

2019-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキの日

昨日はケーキの日でした。
昨日はケーキの日でした。

はい、そんなわけで昨日は二種類のシブーストを食べました(≧∇≦*)
母の大好物です。
丸い方は、後からカラメルソースをかける仕様。

四角い方は、上のお砂糖がパリパリして美味しかったです。

両方私にはちょっと甘かった(x_x)

そして友達から貰った御チョコレート様♪

糖分補給して、お仕事頑張ります(●´ω`●)

昨年は父が重度の心筋梗塞で長期入院するわ、仲良かった犬が脳腫瘍で死ぬわ、散々な一年でした。
それに比べりゃ良い一年でした。

皆様も、風邪などひかれませんように!
良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

☆彡

寒暖の差の激しさに、まんまと体調を崩してました。
北風と太陽の思うつぼですなぁ。

10月の流星群、寒空の下堪能致しました(*´ω`*)
前後が曇天&濃霧で見られなかったのですが、極大当日の明け方に、少なくとも10個は観賞。
それから、人工衛星も2つ観測(≧∇≦)
人工衛星と流星のコラボ(//▽//)
流星痕綺麗でした☆彡

最初はなかなか流れず、諦めようかと思いながら携帯LISMOで【星のラブレター】を聞き始めた途端、凄いタイミングで流星タイムの始まり始まり☆彡

今回の流星は、流れ(長さ)が短くて、その場で光るだけのものもあったから(その場でぶわぁって輝いて消える)、それを知らずに見てたら気付かない人もいるかもなぁ…
なんにせよ、ハレー彗星万歳\(^o^)/

その後のみずがめ座だったかの流星群は、濃霧で観測不可能。
来週はしし座流星群ですが、濃霧か雨か……



またまたケーキ屋さんのキルフェボンに行ってきました♪

20091110093736


カスタード色に紫がのってるのが洋梨のタルト。
一つだけ緑色のがマスカットのタルト。
苺のはチーズのショートケーキ。
そしてイチジクのタルト。

イチジクは、皮が剥いてないのが難有りです(-"-;)
性質上ちょいとはしかいのと、切れないw
もうちょいどうにか食べやすく加工してほしかったなぁ。
クラシックショコラも買ったのですが、私にはちと甘かった。
友人のSちゃんにも誕生日プレゼントとして贈ったのですが、娘ちゃんたら皿まで舐める勢いで、綺麗に食べてくれたとか(≧∇≦嬉)

でも、今回もチーズタルトは売り切れでしたorz
もうネットの冷凍のを買っちゃおうかなぁ(-"-;)

あほなおっさん同士のくだらない喧嘩のせいで会議が長引いたからです絶対(-_-#)

そんなこんなでパニック発作が起きそうな感じだったので、贅沢にもタクシーを使って行ってきたんですよ、ケーキを買いに(*´艸`*)
が、箱詰めしてもらうのを待ってる最中に、案の定発作が起きましたorz
後ろに人が並んだからヤバいなぁと思ったら、もう心臓バクバクめまいに震えが(´д`;)
必死でなんでもないフリをしてタクシーに辿り着くと、運転手さんが車の外で待っててくれて、手でドアを開けてくれました。
話し好きの方で、他のおすすめの美味しいお店をいっぱい教えて下さって、お蔭で発作も治まり一安心(*´ω`*)
お礼にキルフェボンのチョコクッキーを差し上げたら、更にサービスがヒートアップし、おすすめのお店が増える増えるw
ガイドマップも見せて下さって、ここは石窯のピザ、ここはシュークリーム、ここはスフレ…怒涛の勢いでしたw
店の前になると減速して案内して下さるのは有り難いのですが、私はメーターが気になってしょうがない(^ω^;)←経費で落とした

降りる時、運転手さんの携帯の名刺をいただき『次はスポンサー連れていらっしゃい。あちこち案内しますよ!』としっかり営業されましたw

具合の悪い時に感じの良い運転手さんに巡り合えて、本当に幸運でした(*´ω`*)

で、今日ケーキをイメージして作ったプリザーブドフラワーのアレンジメント♪
20091110093733



苺と木苺と林檎のピックを入れてみました(*´艸`*)
密かに胃の調子が悪いので、愛でるだけのケーキで我慢ですw

むいた

◆子供の頃は、栗虫って親に呼ばれるほど栗が大好きでした。
茹でた栗をハサミで半分に切って、スプーンでくり抜いて食べるのが、止まらない止まらない。

モンブランとマロングラッセは苦手です。

天津甘栗は大好き。
栗ご飯も愛してる。
なによりも美味しいのは、栗の素揚げ。
狐色になるまで、油の中で泳がせます。
で、ほくほくに揚がった栗に軽く塩をまぶして食べる。
これがたまらん!!

で、昨日親戚のおっちゃんが2Lサイズの立派な丹波栗を持ってきてくれました♪
これより大きいのは中で割れてたりするので、2Lがおすすめ!
20091007081836

丹波栗はブランド物なので、普通の栗よりかなりお高いです。
その代わり、美味しいのです(*´ω`*)

せっせとむきました!
右腕だる~い(´д`;)

今はハサミによく似た形状の、片側がギザギザになった栗むき専用のハサミがありますが、昔はみんな包丁だったんだと思うと、ぞっとします(∋_∈)
20091007081834

ギザギザわかりますかね?


◆三沢さんの写真集を買いました。
なんとP88の三冠ベルトの文字が鏡文字…
つまり裏側から焼いた?
20091007081832

切ないチャンピオンの文字。

トレカは、一番多いコスチュームカードでした。
20091007081830

Gspiritsで職人さんのこだわり、この緑の生地を探しに海外にまで買い付けに行ったと読んだ後なので、感慨もひとしお。
本当に綺麗な緑色。

数量限定生産なんですが、もうヤフオクに流れてるそうで、苦い思いです。

写真集とトレカは本屋さんで予約して買ったんですが、本屋さんのじいちゃんに
『三沢さん好きなんか?』
と聞かれ
「大好きです♪」
と返事したら
『そうやなかったら、そんなに買わんわなぁ(笑)』
と納得されましたw
「高校の時から大好きなんですよ」
と言ったら
『……なんもよう言わんわ。もう卒業しな』
と、痛ましそうな目で見られました(^ω^;)


家に帰って早速鑑賞。
ああ、やっぱり三沢さんは笑顔が素敵だな(*´ω`*)♪
そして、よりによって京都大会での写真が、小川さんと二人で井上雅央選手を大開脚させて辱めているところ(笑)
これ、会場観戦してた日だ(//▽//嬉)

エメラルド

本屋さんでNumberという雑誌が三沢さんの特集だったので、買ってきました(*´ω`*)
20090927071249

ついでに週プロも、ミニ写真集って書いてあったので思わず購入(*´ω`*)

写真集は予約済みです(`・ω・´)b

ナンバーはず~っと立ち読みしてる人がいて
「買えよ!」
と突っ込みたくなりました(^ω^;)

それにしても、編集後記の四人中二人が徹夜で大変だったというようなことを書いていて、なんだかなぁ…。
思い出とか取材とかのエピソードを書かないと…。
なんかまるで仕事への不満しか感じられなくて興醒め。
小さなスペースとはいえ、出版されて活字になるということの、自覚が足りないんじゃなかろうか。

で、まだ雑誌を読む前に、勢いで作ったプリザーブドアレンジ。
20090927071247

タイトル エメラルドフロウジョン

リボンは、紙テープのイメージでw
わかりづらいですが、花器はシルバーメタリックコーティングの陶器です。

あの緑が、リボンにも花にも無かった(´д`;)無念

ラメ&ラインストーン&星のガーランドでキラキラ☆彡

製作中のBGMはプロレスLove仲間に勧めてもらった、福山雅治さんのアルバム【残響】
歌詞カード見ながら聞くと、ちょっと目頭が熱くなります。

月下美人

20090927070342

20090927070339

4つも月下美人が咲きました♪


私が愛する本【BRACK BLOOD BROTHERS】(あざの耕平著)に、月下美人が花開くと、中にとあるモノが入っているというシーンがあって、想像するととてもロマンチックなのですが、つぼみを知ってる人なら「そんな仕込みは絶対無理!!」ってシーンでもあり、月下美人を見るたびに思い出しています(^w^)

よくよく見ると、イソギンチャクにも似ているw
20090927070336


今回の花は、とても香り高かったです(*´ω`*

一寸

一寸の虫にも五分の魂という慣用句があります。
小さくて弱いものでも、それ相応の意地がある(by三省堂国語辞典)

でも、一寸の虫ってわりと大きいと思うんですよね。
想像してみて下さい、3cmの蜘蛛。


………背筋が凍りました
il|li_| ̄|●il|li

いや、先日3cmほどのハシリグモと戦ったんですよ。
で、3cmといえば一寸だなぁと(-ω-;)

最近のゴキブリは殺虫剤に強くなってるそうですが、蜘蛛も殺虫剤に強いですよね。
いつまでも蠢いているので、気が遠くなります。

うちは屋上や庭に鉢植えがいっぱいあって、水場もあるせいか、ハシリグモをちょいちょい見掛けるんですよ。
これがね、でかいんです(´;ω;`)
でっかい抜け殻を見つけた時なんか、戦慄します。

6月に8cmのハシリグモと戦った時は、半泣きでしたよ。
夜中トイレに行こうと廊下を歩いていたら、まるで冗談みたいな、悪夢みたいなでかいやつがトイレの前の床にいたんですよ。
幻かと目を疑いながら、呼吸と動きを止めてました。
魂消た。たまげた。

こやつ、多分4月に隣の家の一階の壁にいるのを、屋上から私が目撃したのと同じやつだと思います。
うちに来るなよ~うちに来るなよ~と念じていたのですが、うちに来よりました(´;ω;`)

ハシリグモは名前の通り、超ハイスピードで走るんです。
壁も床も。
巣を張って待ち受けるタイプじゃなく、まさに野をかけるハンター。

つまり、殺虫剤をかける時もハイスピードで逃げるorこっちに来るので、バックステップで逃げたり椅子に飛び乗ったり、なんなら八艘飛びもできるんじゃないの?って勢いで逃げながら退治。

途中トイレに起きてきた弟が、椅子の上に仁王立ちして殺虫剤を握り締めている私に驚いてましたw
でも8cmの敵を見て、デカいな!!と驚嘆してましたよ。

なんで毎回見つけるのは私なんだろう。
って、怖がってるからだ(-ω-;)

こういう場所にいる、とか、この天気だと下に巣を張る、とか、怖いから観察するし覚えるしで、知識が豊富に(´д`;)

益虫とはいえ、私の目にふれない所にいてほしい。
そしたら、私も攻撃しないから(´;ω;`)

DVD

20090916041808
◆15日、AmazonからDVD BOX到着(*´ω`*)
9月16日発売だなんて、自分への誕生日祝いに買うしかないよね~♪
 本当は夜っぴいて、どっぷり浸かって見たいところだけれど、如何せん、昨日の朝軽い発作を起こしたため体がだるくて起きてられない(X_X)←結局これを推敲しててこんな時間(爆)

収録試合をざっと眺めると、私の見ていなかった頃の試合も満載!
こりゃ楽しみだ♪
 でもふと思うのは、ベストバウトと呼ばれる試合よりも、地方の会場で観戦したコミカルな試合の方が、懐かしくて仕方ないということ。
危険な技なんかなくても、充分楽しかった。
なにより、三沢さんが楽しそうに目元を少し和ませるシーンが印象的だった。
というか、いわゆる凄い試合のTV観戦よりも、会場観戦の方がどうしたって面白い。
解説も無いし編集も無い、プロレスラーvs客ということを意識せざるを得ない狭い会場。
生で感じる観客の反応、レスラーの反応。
会場の空気ごと思い出せる試合。

会場観戦しておいて良かった。
凄いカードを眺めながらしみじみ思った。
本当に本当に楽しかった。


◆いろいろあってしばらく休眠していたため、すっかり情報を逃していたことが一つ。

風の聖痕シリーズの著者である山門敬弘さんが、7月20日に永眠されていたことを、今日知った。
あとがきで入院され退院され、と経過を知り、すっかり安心して次作を楽しみにしていたので、呆然とした。
また一つ、未完のシリーズができた。
和麻は大好きな主人公で、これからの展開にわくわくし、本当に楽しみに待っていた。
最後の作品は、19日発売のドラゴンマガジンに掲載されるのだとか。
要予約です(`・ω・´)b
また一人、大好きな作家さんが天に召された。
山門さん、あなたがくれた物語の数々、大切にしますね。
未完成を一番悔しがってるのは山門さんですよね。
残されたキャラ達の幸せを祈るとともに、山門さんの安らかな眠りも祈っています。
お疲れ様でした。
ありがとうございました。


9月26日発売のyom yomに、十二国記の最新作が掲載されるとか!!
要予約ですよ(☆∇☆)
前回十二国記の最新作が載ったyom yomは売り切れてる店ばかりで、入手するまでやきもきしました(^ω^;)

 | HOME |  »

FC2Ad

 

愛犬v

かまってやって下さいv クリックするとおしゃべりしますv

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。